ゴルフ上級者への登竜門!?3種類のアプローチ上達のコツや練習方法

ゴルフにおけるアプローチとは、できる限りカップの近くまで寄せるためのショットで、グリーンへ届く距離は全てアプローチショットといえます。

アプローチの際に使うクラブは他のクラブよりも少し短く持ち、距離に合わせたスイングをします。

そしてこのアプローチには大きく分けて3つの種類があります。

ピッチショット

ピッチショットはグリーンのそばからボールを打ち上げてグリーンに乗せるアプローチショットで、フェアウェイよりも高い位置にある砲台グリーンなどで有効です。

ピッチショットのコツ

  • グリップを短く持つ
  • 通常の前傾角度よりも深くする
  • スタンス幅は不要な体重移動をしないために拳1つ分くらいを意識
  • 重心は真ん中
  • フェース向きは1時から2時の方向にやや開く

ピッチエンドラン

ピッチエンドランはボールをある程度の高さまで上げてグリーンに落とし、そのままボールを転がしてカップに近づけるアプローチショットです。

ピッチングウェッジ、アプローチウェッジ、サンドウェッジを距離に応じて使い分けます。

ピッチエンドランのコツ

  • ボールの位置は真ん中に
  • スタンスは肩幅より狭く
  • 重心は真ん中
  • ピッチショットよりもテークバックをやや大きめに
  • フェースの向きはターゲットに対して直角

ランニングアプローチ

ランニングアプローチはボールをほとんど上げずに大きく転がしたい時に使うショットです。できる限り転がした方がカップに寄せやすいため、ミスヒットも減ります。

ランニングアプローチのコツ

  • ボールの位置はボール1個分右寄り
  • 重心は左6右4
  • フェースの向きはターゲットに対して直角
  • 基本アプローチウェッジ、ピッチングウェッジを使用

アプローチを安定させる練習法

1本足打法

まず左右どちらかの片足で立ちます。

立っている方の足の真上にセットし、連続で片足のまま打てるようにします。

この時、打った後にフラつかないように気をつけましょう。

片足立ち練習を行うことでふくらはぎを強くし、スイング中のバランスアップや重心の位置を保つ安定感が養われます。

 

ボールのある位置をザッとこするイメージでスイングするのがアプローチショットのポイントです。

体重移動はしませんが、頭が動かないことを意識してスイングしましょう。

アプローチショットでは状況や距離に合わせたショットをします。状況に合わせて3つのアプローチショットを上手く使い分けられるよう、スイングの基本を抑えたうえで練習を行っていきましょう!

ラウンド予定日の天候をチェック!

ゴルフの読みもの

ゴルフ初心者が基本を身に着けるためにおすすめの練習法は?

ゴルフ初心者ならまずは知っておきたい基本ルール

ゴルフ2019年新ルールまとめ

ゴルフクラブの選び方|初心者はセットで買うべき?

ゴルフクラブの種類と用途

主要ゴルフメーカーとそれぞれの特徴について

中古ゴルフクラブをできるだけ高く買い取ってもらうコツ

シャフトの基本と選び方

初心者のゴルフクラブの選び方|初心者はなにを基準にクラブを選ぶべき?

ゴルフ練習場のマナー|練習場へ行く時の服装や守るべきルール

ゴルフスイングの基本|クラブごとのスイングの違いを知ろう!

ゴルフスイングにおける正しいトップの形

バックスイングの上げ方に迷ったときの改善ポイント

ダウンスイングのコツと練習方法

インパクトの瞬間のイメージ|正しい型を覚えて練習あるのみ!

ゴルフするなら避けて通れない!バンカーショットのコツ

ゴルフ上達の秘訣!?ゴルフレッスンで重要なのは誰に教わるか?

ゴルフ上級者への登竜門!?3種類のアプローチ上達のコツや練習方法

ドライバーの打ち方の基本|飛距離を伸ばすスイングとは?

ドライバーでスライスする原因と防止策

アイアンの打ち方のコツ|より飛距離を出すためのスイングとは?

コツはグリップにあり?正しいパターの打ち方

知名度は低いけど重要!?チッパーについて解説

ゴルフボールの選び方|おすすめのゴルフボール選びのポイントはこれ!

ゴルフ初心者が覚えておきたいスコアの数え方

知らないと恥ずかしい?ゴルフ場のマナー|服装は?靴はスニーカーでもOK?

ゴルフ場利用税とは?概要と仕組み

自宅でできるゴルフ練習法!どんな方法がおすすめ?

ゴルフ上達のために絶対にするべき練習とは?抑えるべきポイント4選

ゴルフ会員権ってなに?仕組みや相場などざっくりと解説します

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください

ページトップへ